« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

初面接。

ちょっと昔のお話ですが、初めての面接に行ってきました。
その日は、会社説明会と適性検査と面接が
同時に行われて、なかなか大変。
人は、8人しかいなくてとっても和やかな説明会だったよ。
人事の人も笑いを交えながらの説明で
分かりやすくてよかったです。
で、こんなに人数少ないし、面接は個人かな?
って思ってたんだけど、
2人ずつってことでなぜかくじ引きとかしました。
その8人の中に、同じ学科の子がいて、
その子と一緒になったら嫌だなぁとか思ったり。
だって、知ってる人と面接って気まずいもん、絶対。
ちょっと見え張ったり、誇張したりしてるし。。。
けど、8人もいるし確率的には1/28だから、
一緒になることはないかーって思ってたら、
見事に一緒になってしまいました。
で、二人で苦笑いです。
もちろん面接官にも
「あれ、君たちくじ引いたんだよね?」って言われるし、
「あれ、学部・学科だけじゃなくて名前も同じなんだねー。」
とちょっと笑われたり。
しかも、面接がちょっとおかしい。
最初の質問が、
「部活の茶道部は、裏千家ですか?表千家ですか?」でした。
えっ?いきなり、そんな質問から??
初めての面接でどきどきな私ですら、
自己PRとか志望動機とか考えてたのに。
完璧に裏切られました。やられちゃったー。
次は、
「アルバイトは、静岡でやってるの?それとも、地元で?」でした。
これにもちょっとびっくり。
そして、40分間こんな質問が繰り返され
初めての面接が終わったのでした。
結果は、4月中旬だけど、
この面接の判断基準がとても気になっています。
コミュニケーション能力とかなのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究室。

最近ちょっとお疲れ気味なので久々にやってきました。
先月、来年に配属される研究室が決定しました◎
無事、第一希望の研究室に行けることになり、
卒業研究のテーマも決まったよ☆
「カテキン類の安定性に寄与するタンパク質について」です。
???って思う人もいると思うけど、大丈夫!!
私も????って感じなんで。。。
簡単にいうと、
①カテキンの血液中での安定化を助けているタンパク質を探す
②紅茶に牛乳を入れたときのカテキンの安定性について調べる
って内容らしいです。
カテキンが安定なのか不安定なのか考えることなく、
いつも紅茶には牛乳入れてるけどね。
世界的に見ても意見が二分してるらしいので、
はっきりさせたいんだって。
はっきりするように頑張ってみます。
そして、平日の9:30~18:00は、
研究室にいなければいけない決まりになってて、
春休みもなく研究室に引きこもってます。
で、毎日毎日英語の論文読んでるの。
英語苦手で嫌いだから、全然進まないです。
そして、ちょっと飽きてきたり。。。

でも、最近は就活がメインになりつつあります。
週の半分くらい就活です。
会社説明会、筆記試験、工場見学などなど。
まだ大きな会社しか受けてないので、
東京とか名古屋とか行くだけで大変だよ。
静岡ってちょうど真ん中に位置してるから、
移動がめんどくさい。お金かかるし。。。
やっぱり地元で就職したくなってきたよ。
静岡は、本当に住みやすいと思う◎
時間がゆっくりめですからね。
まだまだいろんなことが始まったばかりだから、
ちょっと休んでまた頑張ります☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »